カフェ The Spindle – 東京ミッドタウン日比谷

連休中 (5/4)にやっと行ってきた東京ミッドタウン日比谷。オープンから1か月以上経っても、まだすごい人の波…

屋外のステップ広場で日本舞踊グループ「孤の会」による舞踊パフォーマンスが行われていた。ステージ前の椅子をgetして間近で見たら、やはり迫力あってなかなか面白かった。こんな弱小ブログにUPしたところで、何の拡散にもならなくてごめんなさいね(SNS嫌いなんで…)。

この後もステップ広場で強風の中Jazz Liveを聴いていたらすっかり体が冷えてしまい、温かい飲み物を求めてカフェを探す。こちら、1Fのトヨタ レクサスのショールーム + 複合ショップみたいなスポットで、カフェが結構広いスペースで併設されている。や、この広さからすると、ショールーム内にあるついでの店というより、本気モードっぽい。席を先に確保する仕組みで、なんとかカウンターテーブル席が空いていたので入ってみる。

ちなみに当初カフェの店名がよくわからなかったが、”LEXUS MEETS”という複合スポットの中に、”The Spindle(ザ・スピンドル)という名前のカフェがある、ということだね、きっと。

追記:後で知ったが運営はトランジット

 

本当は身体を温めるためにココアが飲みたかったけど、なかったのでカプチーノ 600円(税抜き)を。

テーブルの向こう側に、車と、「レクサスのある暮らしをイメージした商品」が並ぶスペースがある。37,000円の折りたたみ傘とか10万8千円のシャンパンクーラーなどが陳列されております。かと思うと、2,000円くらいのカップ&ソーサーがあったりと、庶民に配慮しているのかなんだかよくわからない品揃えではある。女性客の取り込みを意識した戦略らしいが、今の時代、あの手この手でお客を呼び込まないと商売上がったりだからね…カフェでもご丁寧に「ドライブにピッタリなピクニックセット」の用意までして、あれこれとお膳立てしている。

個人的には「インスタ映え」するデリメニューとかどうでもいいけど、こちらのカフェ、意外と休憩スポットとして使えそうな感じではある。#ランチ/カフェ/ディナータイムが設定されているようなのでちょっと注意。