カタルーニャよ、どこへ行く?

ブログ更新どころじゃない日々だったけれど、カタルーニャ情勢はずっと気になっていた。

カタルーニャ自治が、停止されるかもしれない。

こんなことになるなんていくらなんでも想像もしなかった。

独立賛成派・反対派どちらにとっても、そんなこと望むわけがない。

バルセロナ・ゴシック地区の、小さな広場の教会に残された、スペイン内戦時の砲弾痕を思い出してしまう。

いったい今は、21世紀なのか…?

追記(2017/10/24)
「ナショナリズム運動を専門とする英アストン大学のキャロライン・グレイ講師(政治学)は、「私が重要とみる問題は、中央政府が実際にどのようにしてカタルーニャへの措置を実行するかということだ」と述べた上で、「カタルーニャ州政府当局者と、地元警察・メディア内の多くの人々が闘わずに受け入れることはないだろう」と指摘した。」
10/23 ブルームバーグより