京王線調布駅付近の再開発(11)- 着工前の小島町1丁目の様子

前回に引き続き、調布市小島町一丁目のマンション新築のネタ。一ヶ月ほど前だけど着工前の周辺の様子を撮影したので、UPしておく。誰も興味ないかもしれないけど、自分はbefore/afterの記録を残したかったので。

前回投稿はこちら

京王線調布駅付近の再開発(10)- 小島町1丁目大規模マンション

訪れたのは11月4日。猿田彦珈琲調布焙煎ホールで朝カフェした後にオーケーストアで買い物をしようと思って歩いてたら通りかかったので、ついでに写真撮った。上の写真は旧甲州街道から撮影。

前回記事にも書いたけどポツンと樹が残されています。建築の計画名称は「(仮称)調布市小島町一丁目計画新築工事」、マンション名は「パークホームズ調布」です。

調布市小島長一丁目交差点

この交差点を曲がって….

ここをまっすぐ進んで最初の角を右に曲がると、すぐそこにオーケーストアがある。

反対側を振り返ったところ。この先横に伸びているのが旧甲州街道。

オーケーは左手の黒い建物(JAZZBAR)の角を曲がればすぐ。右手がマンション予定地なので、このマンションに住む方達にはめっちゃ便利ですね。(それも見越して出店???)

オーケーと反対方向に曲がって振り返ったところ。先ほどのJAZZBARが見える。

周辺の様子を見て気になったのは、このあたりには以前からある低層マンションの1Fに店舗のテナントが入居しているんだけど、空き店舗になっててテナント募集中の張り紙をいくつか見かけたこと。確かに周辺は完全に住宅街だし、駅からちょっとばかり離れているから、お客がわんさと訪れるという環境ではなく、今は商売的に厳しいかもしれない。

でもこの場所に集合住宅ができれば、また状況が大きく変わる可能性がある。駅前は大手チェーン店以外の出店が困難だけど、こういうちょっと離れた場所こそいい感じに小洒落たお店とか個性的でひねりのある独立系の店が出店したら、かなり面白くなるはずだ!…と、勝手に妄想してます。

12月から着工予定で完了予定は2022年3月末予定。まだまだ先だー、と思っているとアッと言う間にその日が来るもんです。そのとき小島町一丁目の光景は、どんな風に変わっているだろう。