京王線調布駅付近の再開発(6)- 駅前広場周辺の工事

京王線・調布駅前ビックカメラとパルコの間で、しばらく前から道路工事してる。これは都市計画に基づいたわりと大掛かりな工事の一環らしい。広場をはさんで向こう側の道路や旧甲州街道にも工事の立て看板があった。7月22日撮影。

 

ちなみに7月3日時点ではこんなだった。反対方向からの撮影。

パルコ前ロータリー周辺の工事。第1期の工事が6月で終わって、第2期は9月終了予定。完全にラグビーワールドカップの時期にかぶるじゃない。この工事が終わったところでさして美しい風景に変わるとは思えないが、完成後の様子と比較したいので撮影しておいた。

サウスゲートビル向かいのビル1Fミニストップの隣、以前 PIZZA NAPOLETANOが入ってたところに動きが…
(ここが撤退したのはやはり同業種のピッツェリア CANTERA出店の影響かしらね)

とうとう調布にタピ屋が!しかし「イニミニマニモ」って聞いたことないな、マイナーなチェーン店?と思ったが他にはないらしい。”イニミニマニモ”で検索すると現在は「博多リバレインモール」という名称になっている博多の商業施設がヒットするんだけど、当然関連はなさそう。(参考

個人的にタピオカドリンクにはまったく関心がないので自分が利用することはまずないけど、カフェ需要が分散されて週末激混みな「猿田彦珈琲 焙煎ホール」が少しは空くようになればうれしいなぁ….(平日でも混み混みなんだよねぇあそこ)

追記
7割方工事が完成した模様。パルコ側も何かやりそう。今のままだと段差が激しすぎて変だもんなぁ。以下は8月17日の撮影。

 

トリエC館の方まで来て見た感じ。わかりにくいけど画面向かって左手に「イミニミマニモ」がすでにオープンしてた。(画面の真ん中くらい)店舗面積に対して座席が少ない感じだったなぁ。一等地なのに、もったいない。