茄子とバジル

eggplant_0418

地場野菜の茄子、7月7日に購入。細長いのは東京・調布市産、緑と白は神奈川県産。産直野菜が流行ってきたおかげで、珍しい野菜、新鮮な野菜が入手しやすくなって嬉しいもんだ。

 

eggplant_0415

eggplant_0410

この二つ、中身がクリーミーなんだ。グリーンの方が、より濃厚な気がした。田楽が鉄板ですかね。焼いてオリーブオイルを垂らして、トマトやハーブと一緒にトーストに乗せても美味。あとはグラタン、チーズ焼きとか。炒め物には向いてない。しかし白い茄子は火を通すと皮が変色してしまうという、非常に残念な仕様。この白さを保ったまま調理できたら嬉しいんだけどね。

 

eggplant_0406

この茄子はひも茄子とかへび茄子とか、「マー坊」とか呼ばれてるらしい。麻婆茄子に向いている。とのことなので、スーパーの「麻婆豆腐の素」売り場の前でしばし悩んだ挙句、違う調味料を買った。ガパオライス用のペースト。

 

basil_0433

調布市産のバジル。7月7日クイーンズ伊勢丹・仙川店にて購入。このバジルと、鶏肉、上のひも茄子、ガパオライス用のペーストで鶏肉のバジル炒めを作った。なかなか刺激的な味になった。ひも茄子は炒めても「シャキ」感が残るので、確かに炒め物に向いてる。

 

basil_0436

撮影したのが購入から2日後の7月9日だったから若干しなってるけど、まだまだ新鮮で、少し水につけたらシャキッと蘇った。活き活きしてて香りが断然いい。これが本物のバジルの香りだ!と感動する。それに、実際はこれよりもっとわさわさ袋に入ってて100円(税抜き)だった!!これに比べたら、スーパーのハーブコーナーにあるやつ、あれは本当ひどい代物だね。