超絶美味ランチ…!八丁堀・Caprice(キャプリス)

八丁堀ランチはあつい。八丁堀で、すごい店を見つけてしまった。

caprice 八丁堀ランチ

こちらは八丁堀の路地に佇む小さな洋食屋さん「Caprice(キャプリス)」。過去記事で書いたROAR COFFEEHOUSEのすぐ近くにある。カテゴリ的には洋食屋になると思われるが、フレンチの要素もあり。

いわゆる昭和レトロな純喫茶風の外観でスルーしていたのだが、看板に書かれたメニューが「只者ではない」と思わせる内容だったので、ちょっと気になった。で、入ってみたら…そこではすごいものが待ち受けていた!

caprice 八丁堀

店内は左手のキッチン側にカウンター3席、右側にテーブル席が4卓くらいだったか。

ランチは日替わりのワンプレート一択。この日のメニューは、ポークソテー & ステーキソース、ぶりの香草焼き & トマトソース・香草オイル、サラダ、バターライス。これにおかわり自由セルフサービスのお味噌汁がつく。

caprice

ワンプレートランチと言っても、その辺のちゃらいカフェ飯とは次元が違う。天と地ほど、違う。パーフェクト、としか言いようがないレベル。お肉、お魚、バターライス、サラダ、お味噌汁、全てが超絶美味なのだ。サラダの野菜は新鮮だし、味噌汁もすごくいい味出してて、おかわりした。バターライスも半端なく美味しい(大盛りでもよかったかも)、お魚のトマトソースを絡めて食べるとこれがまたうまい。もう勝手に「孤独のグルメ」なりきり状態だ。これで税込950円とは!

しかし。

こちらはご家族で営業されている様子なのだが、このハイクオリティぶりで小さいお店なので、当然競争率が高くなる。つい何日か前にも再訪したけど、タッチの差で反対方向からほぼ小走りでやって来た近所のOLさんに負けてしまった…。その日の午後は、もう悔しくて仕事も手につかなかったね。

週明けはリベンジだ!!

 

Caprice(キャプリス)
東京都中央区八丁堀2-10-3 (Map)
月-金 11:45~14:00、18:00~22:30
土 18:00~22:00
日祝休