函館カフェ – Cafe & Deli MARUSENのモーニングが素晴らしい

函館, cafe&deli MARUSENのモーニング

函館・大手町(市役所前付近)のリノベカフェ、Cafe & Deli MARUSENのモーニングセットが秀逸だった!

 

函館, cafe&deli MARUSEN

函館, cafe&deli MARUSEN

旧日露漁業社屋の建物をリノベしているため、天井が高く、店内広々。

 

hakodate_marusen_0013

函館, cafe&deli MARUSENのモーニング

函館, cafe&deli MARUSENのモーニング

函館, cafe&deli MARUSENのモーニング

ベーコン&スクランブルエッグ、サラダ、焼きたてパンのセットと、中華粥のセット。モーニングセットは上記のような食事に地元の新鮮牛乳がつく。コーヒーは別オーダーで、550円だったか。こちらによると料理は洞爺湖ウィンザーホテルにいた料理人の方が担当しているそうで、間違いない味。パンは店内で焼いていて、相当美味。温泉熱発酵だとか。クロワッサンはパリやバルセロナのそれに負けてない。もうおなかいっぱい。この充実モーニングが850円とは(税込か税抜か忘れた)。素晴らしい!

追記
件の料理人さんは函館を去られたようです。(参考

 

函館, cafe&deli MARUSENでモーニング

函館, cafe&deli MARUSENでモーニング

函館, cafe&deli MARUSENでモーニング

素晴らしかったので、翌日も来てしまった。パンケーキセット及びフレンチトーストセット。フレンチトーストはかなり厚みのあるパンをしっとり焼き上げていて、ボリュームあり。セットはここに登場する4種類となり、一番ボリュームがあったのは焼きたてパンのセットかな。

 

それにしても、函館は他の店も含めてクロワッサンのレベルが相当高くて驚いた。パンや惣菜はテイクアウトも可能で、ラズベリーパイとシナモンロールを買って東京に帰ってきてから食べた。時間が経っていたのでさすがにサクサク感は消滅していたものの、ボリューミーで間違いのない味で、190円。都内の外資系のブーランジェリーだと最低でも300円はとるだろうな…

朝は9時からの営業。ひとつ贅沢を言わせてもらえれば、時間をフルに使いたい観光客にとっては、あと少しだけ早めてくれると非常にうれしい。

 

(追記:2019年3月から営業時間が変更になり、モーニングはやってません。この記事のモーニングは幻となってしまいました。残念ですが、現在代わりにディナータイムがスタートし、夜ごはんができるようになってます)

 

cafe & deli MARUSEN
北海道函館市大手町5-10 ニチロビル1F (Map)
9:00 - 18:00
11:00 - 22:00(2019年3月〜)
火曜定休
cafe-marusen.com