函館のパン その2 – Cafe 107のあんこギッフェリ

函館、五稜郭タワー1Fの売店/カフェ「フード&ドリンク107」で販売しているあんこ入りギッフェリが美味と評判なので食べてみた(ギッフェリは一言で言うとドイツ版のクロワッサン)。

hakodate_pan_0004

正直それほど期待はしていなかったが….、「お、美味しい!!」と感動。サクサクの皮と、そこに散りばめられたケシの実が相俟って香ばしい。甘すぎない粒あんとのバランスも絶妙。なるほど、こりゃ評判になるわけだ。次回函館訪問の際も食べにこよう。

 

(追記)
2019年6月の函館再訪時にも食べたのだが、初回のときのようなサクサク感がなく、正直がっかり…。初回時の感動が大きかっただけに悲しい。前回のときは焼きたてだったのか、温めてくれたのかわからないんだけど、こういうヴィエノワズリーorデニッシュ系のパンってつくづく提供時の状態が重要です。