千歳烏山でコーヒー豆を買うなら…ビーンズショップ Cafoo

数年前から、家で飲むコーヒーの豆は世田谷区千歳烏山のビーンズショップ Cafooさんで購入してます。

お店は京王線千歳烏山駅南口または西口から徒歩7分ほど、烏山と祖師谷・成城方面を結ぶはっけん通り沿いにある。ちなみにこの通りは特別お洒落な雰囲気はないものの、中華やトンカツ、お鮨の人気店(いずれも行ったことがない)や、キャトル・セゾン、ル・プティ・ポワソン、ラ・ヴィエイユ・フランスといったスイーツの名店が軒を連ねる。ル・プティ・ポワソンのちょっと先にCafooさんがあって、そのまた先にラ・ヴィエイユ・フランスがある。

千歳烏山 Cafooのコーヒー豆

買うのはいつもCafooブレンドとエチオピアと決まっている。たまにブラジルとか買うこともある。こちらの豆の仕入れ先は堀口で、店主さんは確か一時期堀口にいたらしい。なので品質は保証済みなんだけど、全体的に焙煎が深めの印象。自分的には比較的焙煎が浅めのフローラルブレンドでもちょっと濃いな、と感じるので、「浅煎りすっきり系」ニーズにおいてはハイローストのエチオピアがベスト。Cafooブレンドはプレーンなブレンドの範疇ではあるけど、これもちょっと濃いので家ではカフェオレ用に使用。

こちら店主さんおひとりで営業されていることもあり、価格がリーズナブルなのが非常にありがたい。数年の間に値上げもあったけど、他店に比べたら全然許容範囲。ブレンドは 200g 980円、エチオピアは1,140円なんだよ。

ある店舗で何かを購入するという行為は、その店に「投票」する意味も込められている。私は当分、家飲みコーヒーはCafooさんに投票するつもりですよ。

 

Cafoo(カフー)
世田谷区粕谷4-19-5 塩原ビル1F(Map)
10:00 - 19:00
定休日:火、第1・3水
http://www.cafoo.net/