東京パン巡り – ジュウニブンベーカリーのあんバターフランス

代々木八幡の人気ベーカリー「365日」の姉妹店「ジュウニブンベーカリー」が京王百貨店新宿にオープンしたと聞いたのは、実はかなり最近。完全ノーチェックだった。オープンから数日後、仕事帰りでも寄れるからと行ってみた。

この時間なので食パンが売り切れなのはまぁ仕方ない。かろうじて陳列されていた数少ない商品から、あんバターフランスとカレーパンを購入。それぞれ税抜き260円程度だったか。

家に持ち帰って、カフェオレ淹れて、この日の晩ごはんにした。

カレーパンうまかった。何がどう、とは説明しがたいけどルーが美味。この価格なら全然納得。中身の写真も撮ったんだけどノンビジュアルなのでUPするのやめた…

そして、やばかった「あんバター」。口の中怪我したくないので固めのパンは敬遠しているんだけど、これはうまかった。パンが絶妙な食感。あんとバターも順当に美味しい。バターのカロリーがー、とか言うだけ野暮だよね、自分で選んだんだし(でも恐ろしい)。

ということで、FAUCHON(フォション)とペルティエが静かに閉店していたのはちょっと寂しいけれども、これは期待できそうだ〜!と嬉しくなったこの日の夕食でした。

追記:以下、第二弾投稿です。

東京パン巡り – ジュウニブンベーカリーのニブン食パン他