吉祥寺コロニアル・ガーデンでランチ,街の様子など(2020年4月15日)

前回投稿のLiberte訪問の後、付近をぶらついてから向かったのは、吉祥寺コピスに入るレストラン「コロニアル・ガーデン」

コピスが土日は完全閉鎖、コロニアル・ガーデンは平日のみ時短で営業、ということだったので、平日行ってきた。

普段はパンのビュッフェがあるそうだけどこのご時世なので盛り合わせで。無問題です。これでも量がかなり多いし…

開放感のある広い店内、滞在時は訪問者わたしひとり。感染のしようがないっつうの。

メインは根菜のクリームスープ。ランチワインを別につける。

料理の方はまぁその、特筆する何かがあるかというとアレなんですが、やはりこの空間がいいですよね。空中庭園が取り壊しになってしまい(結構ショック!)、外が残念な光景になっちゃってるけど。

大変なときだけど、どうにか踏ん張って欲しい。

ちなみに店舗へどうやって行ったらいいかわからず、コピスの周りをぐるっと歩いてみたり、営業してたB1Fからルートをさんざん探して三浦屋の店員さんまでつかまえて聞いたけど結局不明で、最後は直接お店に電話して聞いた。スギ薬局から見て向かいにあるエレベーターで直接行けた。(いつもなら内部からエスカレータその他で行けます)

おなじみのサンロードは、この写真だと閑散とした印象だけど、実際はそれなりに人歩いてた。こういう時は、完全閉鎖を余儀なくされる大型商業施設中心の都心部より強いね。

東急そばのケヤキの新緑が清々しくてきれいだった。この写真じゃ伝わらないだろうけど。

ダンディゾン入口前、植え込みのお花。午前中買いに行くつもりだったのにブラブラ歩いているうちに忘れてそのままコピスに行ってしまい、思い出して戻ったら、もう売り切れで閉まってたという。翌週にリベンジしたら、当面通販のみ販売します、と。よほど、相性が悪いらしい。

東急から中道通りに向かう途中で、こんなことになってました。

ここ、結構大きな木があって緑がわさわさしてたと思うんだけど…、写真でも実際大きな切り株が見えるもんね。でも工事以前の写真撮ってないから、景色の記憶が曖昧。しくった。

取り壊されたコピスの空中庭園跡地といい、これからどうなるんだろうなぁ…