京橋 カフェ & ベーカリー ジージーコー(GGCo.)

昨年年末(12月30日)、お正月の花にアレンジする和紙を銀座の伊東屋まで買いに行った。その帰りに京橋のカフェ & ベーカリー ジージーコー(GGCo.)に行ってみた。伊東屋から京橋までは徒歩10分程度で行ける。

京橋 カフェベーカリー ジージーコー

GGCo.はホテル コートヤード by マリオットの1Fに位置する。それなりにキャパがあるし、天井が高くて一面ガラス張りで開放感があるのがいい。かなりいい。

入店時間が4時45分頃だったが、本日5時30分で閉店ですがよろしいでしょうか、と問われる。あぁ、12月30日だもんね。ひと休みするだけなので、いいですいいです、と言ってカフェラテ ミディアム400円(税込税別だったかも)とバナナブレッド140円を頼む。

 

京橋 カフェ GGCo.

ベーカリーと銘打っている店なので本当はパンを食べてみたかったが、時間が遅くてもうなかった…。くそー、やはりもっと早く家を出るべきだった。それで「仕方なく」手に取ったバナナブレッドだったが、これがしっとりふんわりでやたらとうまかった。パリのCoutume(クチューム)で食べた、ガチにアメリカンなバサバサのバナナブレッドより10倍うまい。カフェラテの味は覚えてないけどなにしろ400円だ。合わせて540円だ。開放的で小綺麗な店内で、この価格でお茶できるのは嬉しすぎる。

そして、お客さんはそれなりに入っているのだが、静かで落ち着いた雰囲気だ。

隣合わせの地区だというのに、現状ほぼ中国語しか聞こえないし騒がしくて下品なくせになんでも高い銀座より、京橋の方が何倍もコストパフォーマンスが高い。近くのデンマーク・ザ・ロイヤルカフェテラス(2018年11月に閉店)と合わせて、ここも京橋のナイスカフェリストに仲間入り決定。

カフェ & ベーカリー ジージーコー
東京都中央区京橋2-1-3 コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション1F(Map)
平日:7:30 〜 20:00
土曜:10:00 〜 18:00
日・祝休
cytokyo.com