京橋ランチ – シックなワインバー Halco(アルコ)にて

京橋(宝町)界隈で偶然見かけて気になっていた店 Halco(アルコ)でランチしてみた。

中央区京橋 Halco

こちら本業はワインバー。この写真の左手には都営地下鉄宝町の出口があるので、本当に駅近。ちなみにこの通りを中央通りに向かって進むと宝くじドリーム館があり、その先に今年5月にオープンしたホテル/ホステル an/other TOKYO(アナザートーキョー)が、その少し先に天ぷらで有名な「深山」なんかもある。

席は手前に4名用テーブルが1つと、カウンターが6席。カウンターに着席した。店内は他に先客が4名。みなさん静かにお食事してます。かかっている音楽がかっこいい。ジャンルでいうと何というかよくわからないけど、クールでシック。ここだけ別世界って感じ。

オーダーはハンバーグ + カニクリームコロッケのセット。まずはあつあつのスープが出てきた。小松菜が多目に入っていてヘルシーな感じ。

京橋 Halcoのランチ

カニクリームコロッケは揚げたて、ハンバーグもあつあつ、サラダも適当な付け合わせっていうんじゃなくて、たっぷり添えられている。味・バランスともによろし。ちなみに、隣の席のごはんが多そうだったので、ごはんは少なめでお願いした。

京橋(宝町) Halcoのランチ

これで税込900円(2017年頃は850円だったらしい…)。極めて「まっとう」で、リーズナブルなランチセットだと思う。落ち着いたシックな店内で、リーズナブルに美味しいランチができるってしあわせだなぁ。

 

追記(2019年8月)
最近ランチ営業はやっていない様子。夏季だけなのかずっとやらないのか不明。1回しか行けておらず、幻のランチになってしまった…