まほろ堂 蒼月、水無月の和菓子

まほろ堂 蒼月

6月にさかのぼるけど….、東急世田谷線宮坂のモダン和菓子店 まほろ堂 蒼月を訪問。こちらがオープンした時は、新しい感覚の和菓子屋さんとしてちょっと話題になった。

まほろ堂 蒼月

まほろ堂 蒼月 招き猫

窓辺には付近の豪徳寺にちなんで招き猫たちがいます。

まほろ堂 蒼月 青豆大福

ここにきたらまずは看板商品の青豆大福(170円)を食さねば、とほうじ茶(300円)とともにイートイン。うむ、これは確かに美味。お持ち帰り分も購入。

世田谷線の風景。

まほろ堂 蒼月 紫陽花道明寺

6月15日、再訪。この日は紫陽花の道明寺と、コーヒー(350円)を。

 

コーヒーは恵比寿のverdeだそう。あそこのコーヒーはかなり濃いので大丈夫かな…と思ったが意外といけた。普段和菓子ってばくばく瞬殺で食べてしまうんだけど、この時はコーヒーをちびちびすすりながらゆっくり味わった。

紫陽花道明寺

季節の移ろいの表現は、和菓子の醍醐味だね。