イタリアに行きたくない理由

過去、10回以上イタリアに行った。今は、よほどのことがないと行きなくない。「イタリアに行きたくない理由」とは。

Piazza del Campo, Siena, Italy

一番の理由は、人種差別。人を見るにつけ「チネーゼ、チネーゼ」って呼ぶの、ほんとやめて欲しい。トスカーナの街Arezzo(アレッツォ)で目抜通りを歩いていたとき、子供でもないマダム然とした女から”Guarda! Cinese!”(見て!中国人よ!)と大声で言われたときは相当ショックだった。Arezzoは20代の頃訪れて、気に入った街だったから再訪したが、最低なエピソードができてしまった。

Roma, Italy

どんなに素晴らしい景色や街並みがあったとしても、人種差別は最大の負の要素であって、それ自体が恥なんだよ。最高の素晴らしさ、美しさも、それひとつで、最低な醜さへと落ちるのだよ。

あぁ、これがはっきり言いたかったんだ。すっきりした。

追記(2020年4月)
2020年初頭 新型コロナウイルス感染拡大の流れで、流行が始まった頃欧州でアジア人への人種差別や暴力事件が多数発生した。こんなこと許してはいけない。自分はこのことを、絶対忘れないからね。