RWC2019 – 丸の内パブリックビューイングをチラ見してきた

丸の内ラグビー神社

 

前回投稿で有楽町のファンゾーン東京を訪問しましたがその後丸の内まで足をのばしてきた。丸ビルで開催されているパブリックビューイングはどんな様子だろうと、一回観てみたかったので。

有楽町ファンゾーンの感想は以下

RWC2019 – ファンゾーン東京(有楽町)の感想など

スクリーン前の座席は129席で、その後ろは自由観覧エリア。このときの試合は、有楽町の続きなので同様に南アフリカ対カナダ戦である。

画面でかい!で、すんごく綺麗!見えすぎてどうなの、っていうくらい!これは有楽町ファンゾーンのスクリーンより、ずっといいかもしれないな…。

これは2Fのバルコニーから観たところ。よく見えるけど、観戦できるスペースは限られている。日本戦は相当前から陣取る覚悟じゃないとダメだね。

これは3Fからの眺め。正面の位置からは観戦できないので、横から覗く形になる。ちょっとつらい。

ライブビューイングの詳細は以下公式サイト参照
MARUNOUCHI RUGBY PARK

 

この日は対戦カードがアレだったし平日夜だったので大人しい雰囲気でしたが、土日はまた雰囲気変わるのでしょう。(それでも丸の内にファミリー層ってピンとこないなぁ…)

丸ビルに到着する前に、こんなところに立ち寄った。Niwaka Raggers Cafe。三菱地所、グイグイきてるな。私的には三菱地所のやりすぎ感はちょっと….

アイスオレを。こちらテンポラリ営業で13日で終了したけど、カフェ自体はテーマ変えてずっとやってると思う。たぶん。

先ほど三菱地所のやりすぎ感がぁ〜、とか書いちゃったけど、盛り上げようとお膳立てしてくれてること自体はありがたいことですよ、うん。