電車と桜とコーヒー…駒場野公園

京王井の頭 線駒場東大前駅下車すぐの、駒場野公園。ここはコヒガン桜の木があるから、ソメイヨシノがまだ咲いてない時期でも桜が見れるはずだ…と、行ってきた3月26日。実際のところは今年は桜の開花が早すぎて、染井吉野も一緒に見れたけど。

東京教育大学農学部の跡地に公園として整備された場所だから、田んぼが残っている。それがいいよね。

16時を過ぎていたけど、空が綺麗だなぁ。

電車とともに。もうちょっと咲いていれば…

線路沿いの染井吉野。3月下旬でこんなに咲いてるとは。

そして、線路向かいの喫茶店「コロラド」が目に止まった。よくあるチェーン店で普段利用することはまずないんだけど、店内から桜が見えるんじゃね?と思い、ふらふらと店に入ってみる…

コロラド コーヒー/駒場東大前

確かにこの入り口ドアすぐの席からは、満開に近い桜と、その向こうに走る電車が見えた。店内他に誰もおらず、一人で桜を眺めたり、新聞を読んだりして、しばしまったりと非日常的な時間を過ごす。

コーヒーは普通のブレンドだがサイフォンできちんと淹れられており、確か税込470円。その味は澄んでいて美味だった。スペシャルティコーヒーじゃないんだろうけど、それがなんだ。美味けりゃいいじゃん。

帰り際に店のマダムが、「お花見ですか?いいですね」と一言。

良い時間を過ごさせてもらいました。