札幌のパン – 普通に美味しいのが素晴らしい「どんぐり」

北海道 札幌周辺で数店舗を構える人気のベーカリー「どんぐり」。

こちらのパンも食べてみたいと思いつつ、他にも食べたい店が多数あり、たくさんは購入できず…どうにか都合をつけて少しだけ食べてみた(ちなみに2017年5月の話)。こちらは桑園のイオンに入る店舗で購入。昼時ということもあり普通に混んでいたが、近所の女性会社員がランチ用に買いにきてたりして、日常使いに人気で馴染んでいるんだな、と思った。

札幌 どんぐり かぼちゃロールパン

かぼちゃパン。50円くらいだったかな!?普通だけど(それがいい)すごく美味しかった。胃袋が2つあればもっと買っておきたかった。

どんぐり コーンパン

どんぐり コーンパン

コーンパン。こちらも順当に美味しい。繰り返すけどこちらのパンは「普通に美味しい」ってのがいいね、なんだかんだいってそういうのが一番好きだ。札幌市民に人気なのもわかる。

後日、テレビ塔近くの商業ビル「ルトロワ」店でも朝食用に少し購入した(こちらの店舗でも大人気で、すげ〜な!と感銘)。薄切りの食パンの小パックを購入して、バターとジャムを塗ってサンドイッチにして食べた。これも美味しかったなぁ。

この「どんぐり」みたいにリーズナブルで、ニュートラルに美味しいベーカリーって、ありそうでなかなかない。東京に美味しいベーカリーはたくさんあるけれど、どうも頑張りすぎな傾向があって、そういうのも疲れるんだよ。

札幌のベーカリーは全体的にレベルが高くて素晴らしいと思うけど、何よりこの「どんぐり」みたいなパン屋さんがあるってことが、なんとも羨ましい。