札幌ラーメン初体験… らーめん 空 札幌らーめん共和国店

2017年5月のネタ。

札幌でラーメンをまだ食べていなかった。どこにしよー、行列はしたくない、さっぱりめなのがいい、汚っぽいとこNG、と探しあぐねて考えるのが面倒になって、結局エスタ10Fの札幌らーめん共和国へ。やはり、迷ったらここに来るしかない。

札幌らーめん共和国

札幌らーめん共和国

こういういかにも的なセット空間にラーメン店が10店舗ほど出店してるのが、「札幌らーめん共和国」。店舗は時々入れ替わるんだとか。確か首都圏にもどこかに似たようなのがあるよね。

らーめん 空にて味噌らーめん

迷った末に、こちら「らーめん 空」にした。さっぱりめ希望だったから「あじさい」にしようか迷ったけどあちらは函館のお店なので、せっかくなので札幌らしい店の方にしようと。

しかし結果的にさっぱりめとは真逆の方向に…。味噌バターラーメン。

らーめん そら 醤油らーめん

こちらは醤油味。札幌で醤油ラーメンにありつくのは至難の技である。でもやっぱり、相当濃いの。調整用のスープもついてくるので、だいぶ薄めたけどそれでも濃い。

いえ、美味しいんですよ。でもね、食べてる時はまだいいとして、後でくるんだよね。ただでさえ消化不良MAXの状態にこれを重ねたもんだからね。やっぱりハーフサイズにしておけばよかったな。

ところでこちらのお店はススキノが本店で、千歳空港にも出店していて、かつラスベガスとフィリピンのセブ島にもってすごいな。ニッポンのラーメン文化は最高だ。