Cafe Perche(カフェ・ペルシェ),仙川

cafe_perche

京王線仙川駅近くにカフェ新店ができた。仙川駅北口、けばけばしいパチンコ店やカラオケボックスの看板が立ち並ぶ短い商店街の途中、周囲の喧騒とは一線を画したシックな雰囲気の一角が…こちらはCafe Perche(カフェ・ペルシェ)、8月上旬にオープンしたらしい。

cafe perche

フロアも落ち着いた雰囲気で、周囲の喧騒とは別世界。

軽めのランチ使いでチキンサンドウィッチとカプチーノを。チキンはオリジナルのドレッシングが効いていて、自家製らしきピクルスが添えられている。飲食店経験が長いご夫婦で運営されているようなので、料理にはこだわりを感じます。パンに関しては、正直、ふかふか系のパンの方が好みではありますが…

メニューはコーヒー・紅茶の他各種アレンジ系のドリンクやアルコール、スイーツ、軽い食事メニューと一通り揃えていて、かつ10時から22時までノンストップ営業、そして昼・夜メニュー変わらずというのがうれしいかも。

店舗の入れ替わりが激しい仙川ではあるけれども、個人的にはこの地で長く続けていって欲しいお店。