京橋ランチ – 教えたくないお得な鮨ランチ!

京橋(東京)に美味しくてお得なお寿司屋さんがあることをわりと最近発見。人気出すぎても困るのであまり教えたくないけど…

こちらは「ファーストキャビン」という新コンセプトなカプセルホテルの1Fに店を構える。このように寿司屋らしからぬナチュラル + Greennyな店構えが新鮮!しかし意外ながら(失礼)、大阪が本店なのだ。

店内もモダンで小奇麗な作りです。入り口側にはこんな珍しいテーブル、奥に他のテーブル席とカウンターが。待っている間に撮影したけど自分の指が写ってるじゃん。

初回の来店時は握り「むつき」1,500円(税込)をオーダー。平日ランチにはちょっと贅沢だけど1,000円の「さつき」だと多分物足りないだろうなぁ、と思ったので。

で、やはり「むつき」にしたのは正解。上段右から2番目のネタ、なんだか分からないけど美味しかった〜!タコは柔らかいし、エビも薄っぺらじゃなくて厚みがあって嬉しい。全部美味しかった!この満足度に対して1,500円はちっとも高くない、むしろお得。

すべてのメニューが茶碗蒸しと味噌汁付き。茶碗蒸しにはぎんなんや小さな穴子?が入ってた。味噌汁も茶碗蒸しも普通に美味しい。

数日後、また来てしまう。そんなに腹ペコでもなかったので「さつき」にしてみた。

鮨 海馬, 東京京橋

でもやっぱりちょっと寂しい感が否めない。タコも前回の方が柔らかかった。同じネタでもセットによって差があるのかな…

その次は海鮮丼 900円にトライしてみた。ネタ自体は「さつき」とほぼ同等のようだけどご飯が多いので満腹感は得られる。

鮨 海馬, 中央区京橋

でもやっぱり鮨屋なら握りだよなと、その次はまた「むつき」を。くぅ〜〜〜〜、やっぱり美味しい!ネタはその日によって一部変わるみたいだけど、どれも美味しいんだ。しめ鯖があったけど普通のしめ鯖っぽくなくて、とろけそうに美味しいんだよ。素晴らしい!

こう暑いと好きな物しか食べたくないので、翌週また来る。頼むのはもちろん「むつき」。この日は穴子が鎮座。あ〜〜〜美味かった〜〜〜!幸せ!これで地獄の酷暑も乗り切れる!!( ….か?)

 

追記(2020/06/01)
今だから書きますが、こちらは「本等鮨 海馬」でした。(写真にでかでかと出てるけど)コロナ渦の中、4月末に閉店。テナントとして入っていたホテル「ファーストキャビン」自体が破産したのです。まさかこんなことになるとはね…残念で、悲しいです。