東急プラザ銀座から見る景色

東急プラザ銀座 kiriko lounge(キリコラウンジ)から見た銀座の景色。2016年5月の撮影。

ginza view

東急プラザ銀座からの眺め

ginza view

Sonyビルの奥はエルメス。屋上の馬のオブジェはここで初めて知った。東京に長いこと住んでいるのに、こんな銀座の景色を見たことはなかったな。

 

ginza view

ginza view

有楽町方面。

 

東急プラザ銀座からの眺め

この辺はまだ工事中。何ができるんだろう。…でもあまり気にもしていない。すぐ忘れる。どこか別の場所でまた別のビルが建設中で、何ができるんだろうと一瞬思ってすぐ忘れる。そんなことがあまりにも多すぎるからだ。イタリアの街でいつも必ず何かしらの歴史的建造物が修復中なのと同じように、東京では常にビルが建設中なのである。

 

追記(2018/01/04)
「(仮称)ヒューリック有楽町二丁目開発計画」だそうだ。低層階は商業施設、中・高層階はホテルになるとのこと。2018年10月完成予定。(参考

 

東急プラザ銀座

東急プラザ銀座

江戸切子をモチーフにした、kiriko loungeの内装。

 

東急プラザ銀座

ラウンジは無料の休憩スペースと有料のカフェスペースがある。無料スペースは平日でもほぼ満席。週末は絶望的だろうなぁ。有料スペースのカフェメニューの価格は言わずもがな、であるが、そのメニュー構成がなんというか…詳細は覚えていないが妙にスペシャル感をアピールした何とかの牛丼だとかサンドイッチなどを出している。

つくづく思うのだが、東京という都市は本当に競争が激しくて常に走り続けていないといけなくて、カフェで普通のサンドイッチなんか出してたら話題にならないし見向きもされないからどうしたって特別感をださなくてはならなくて、いちいち大変だ。私は卵サンドがあればいいんだけど。