出雲風にしん蕎麦など…調布の出雲蕎麦屋 「八雲」

東京・調布市に、出雲蕎麦の人気店がある。「八雲」という。店内の座席数が少ないこともあるが、週末の昼時は大抵並んでいる。こちらでは出雲スタイルのわんこ蕎麦が食べられる。過去空いているタイミング狙って2、3回食したことがあるんだけど、写真データが行方不明で。。

そんな中、比較的最近の訪問記録。

数ヶ月前のある日の夜、家に食べるものがなく、買い出しに行ってまた戻るのも面倒なので外で軽く食べたかった。そしてここへ来た。まだ寒い時期だったので、温かい鰊蕎麦 (1,100円/税込)をオーダーした。

私はにしん蕎麦が好きなんだ…! でも、数年前まで食べたこともなかった。にしん蕎麦の魅力に開眼したのは、北海道旅行がきっかけだった。以来、年末の年越し蕎麦はにしん蕎麦と決まっている。やはり旅が人生に与える影響は甚大なのだ。にしん蕎麦を食べたことがない人は、人生で出会えるはずの、大きな財産を逃してしまっていると思う。

能書きはさておき…

もみじおろしがついてくるところが、出雲テイストなのかな。

まずはプレーンな状態で。む〜、これは美味しい!!にしんの身もしっかりしていて、さすがいつも家で食べてる安いのとは違うなぁ、と感心。(年越し蕎麦用にはいつもよりちょっといいのを買う…)

出雲蕎麦 八雲(調布市)

もみじおろしを添えて味変。遠い出雲に想いを馳せつつ、蕎麦をすする。む〜〜〜、これもうまい!入店前は腹が減ってて機嫌が悪かったんだけど、食べ終わる頃にはすっかり満足して、機嫌、よくなりました。

滅多に訪問できないけど、ご近所にこういった名店があるのはうれしい。